大学生のプログラミング学習者は今すぐバイトを辞めよう

こんにちは、tataneです。

とともねさんの記事「大学生とアルバイト|大学生だけどアルバイトを辞めた話。」を読んで、自分も似たような感じだなと思ったので書いてみようと思います。

 

自分は今大学4年なのですが、今年の2月まで某ドラッグストアでアルバイトをしていました。

バイトを始めたのも、「大学生だしバイトしないとダメかな〜」なんて思ってフラフラと始めたのでそこまで強い思い入れもないです。

接客業を体験することや、バイト仲間ができた経験は自分にとってはプラスなのでいろんなバイトをやってみるのはいいことだと思うのですが、今思えばさっさと辞めてしまっても良かったなと思うので理由を書いていこうと思います。

ちなみに今はエンジニアのアルバイトをしています。

 

時間が勿体無い

アルバイトは時間が勿体無いです。

だいたい時給が1000円くらいだとしましょう、よく考えたら人の1時間を1000円で買えるってめちゃくちゃ安くないですか?

プログラミング学習をしていると、もう絶望的に時間が足りないです。あれも勉強したいしこれも勉強したいし…と思ってるといくら時間があっても足りません。1000円払うごとに1日が1時間増えるならいくらでも払いたいです。

しかもアルバイトの1時間はほとんど実りがないんですよね、ぼーっと1時間レジを打っていて、「1時間あったらProgateで何かのレッスン余裕で出来るよな…」なんて思うとめちゃくちゃ悲しくなります。

レジ打ちが速くなったところで特に嬉しいことはないです…

もちろんエンジニアのバイトなら仕事中も勉強のようなものなのでいいことばっかりです。

 

人生において学生という時間ってすごく大切な時期だと思うんですよね、仕事や責任に縛られずに好きなことを思いっきり勉強出来る時間。

それをたった1000円のために1時間も使ってしまうのはすごく勿体無いことだと思います。

10時間働いて得た1万円よりも、10時間勉強して得た知識の方が今後の人生をよっぽど豊かにしてくれると思います。

できるだけ自分のために時間を使いましょう!

 

生活に嫌でもバイトが入ってくる

アルバイトをしていると、毎週何曜日はバイトだとかで何かするたびに頭の片隅にバイトのことが入ってくるんですよね。

水曜日は勉強したいと思ってたけどバイトだしな…と思うとなんかやる気がでなくなります。

バイトで時間が…と言ってやりたいこともチャレンジできなくなっていたのは危険な状態だったのかなと思います。

今は何も考えずに(ゼミとかで病みますが)プログラミングに集中できるので、余計なことを考えずにすむ環境を作るというのは大事なことです。

 

意外とお金使わない

結局今も別のバイトで稼いでいるのでアレなんですが、大学生ってなんだかんだでそんなに稼がなくても生活できます。

服とかカメラとかのお金がかかる趣味の人はともかく、プログラミングだけに集中したい人であれば生活費はわずかなものです、1回だいたいの支出を計算してみるといいと思います。

そもそも3年生になるまでバイトしないで生活していたので、贅沢しなければそこまで働く必要はない気がします。

自分も今まではサークルの飲み会とかに行ってたんですが、大学生なら飲み会を減らすだけでも使うお金は大幅に節約できると思います。飲み会って高いですよね…

奨学金でもなんでも借りて、今のうちに知識と経験を積んで将来稼いで返そうと思って頑張った方が思いっきり行動できるし結果いい未来になるのかなと思っています。まだ就職もしてないので本当に奨学金は借りていいのかは断言できませんが…

お金が必要なら、さっさと勉強して案件取ってやろう!くらいの気持ちでエンジニアとして稼いでやりましょう!

今時学生でもできるエンジニアのバイトはTwitterなんかで探したらいくらでも見つかります。

 

 

プログラミングを勉強している学生のみなさん、もし「バイトしなきゃ…」みたいな固定観念で働いているのなら、1回考え直して見たらどうでしょうか?

 

プログラミング初心者がProgateで勉強するべき理由