オンライン動画学習プラットフォーム「Udemy」を使ってみた

最近、機械学習を学びたいなと思っていたのですが、前から気になっていたUdemyがちょうど良さそうだったのでこの機会に利用してみる事にしました。

結果から言うと初学者にはすごくオススメです、詳しく書いていきます。

 

Udemyとは

Udemy(ユーデミー)とは、世界最大級のオンライン学習プラットフォームです。ベネッセが運営しています。

プログラミングなどの講義が動画形式などで配信されており、買切り制なので1度購入したら何回でもみることができます。

特徴としては、他のオンライン学習サービスとは異なり個人が講師となることができるため、1つの会社ではカバーしきれないような幅広い分野のコースが用意されています。

コースは1万円越えとかが多いのですが、基本的に90%オフとかになっていて1000円台で購入できることがほとんどです。(定価で買う人いるのかな…)

 

何を勉強したか

私が勉強したコースは、「みんなのAI講座 ゼロからPythonで学ぶ人工知能と機械学習」です。

普段は¥15,000でしたが、セールで¥1,800でした!

以下のようなことが学べます。

  • 人工知能の概要
  • PyCharmなどの開発環境の構築
  • Pythonの基礎
  • 最低限の数学知識
  • ニューラルネットワークの基本
  • 機械学習の基本
  • scikit-learnを用いた文字認識
  • scikit-learnを用いた株価分析
  • 機械学習ライブラリの紹介
  • CPUとGPU
  • 畳み込みニューラルネットワークとDCGAN
  • 人工知能の未来

数学にも若干苦手意識はあったのですが、動画形式でわかりやすく説明してくれるため、特に詰まることなく学習を進めることができました。

深い内容は扱わないのですが、機械学習に興味のある初学者が最初のとっかかりとしてやる教材としてはとても良いものだと思います。

終了証明書も貰えます笑

Udemy

5.5時間というのは動画の総時間で、期間としては夜中にちょいちょいやって3日間ほどで修了しました。

 

Udemyのメリット

最後に、実際にコースを購入してみて思ったUdemyのメリットをあげていきたいと思います。

動画形式がわかりやすい

書籍などに比べて、やはり視覚情報が豊富というのは大きな理解の助けになります。

特に環境構築などは、実際のPCの画面をみながら同じように設定できるので詰まる人はほとんどいないと思います。

また、ドットインストールのように短い動画でステップごとに分けられているので、自分のペースで気軽に勉強を進めることができます。

豊富なコンテンツ

今回は機械学習のコース1つのみでしたが、本当に豊富なラインナップがあるため他のオンライン学習サービスにはないようなコンテンツを勉強することができます。

実際、プログラミング以外にも言語や音楽などのジャンルも存在し、難易度も初級者から上級者向けのものまで様々なので、自分にあったコースが必ず見つかるといっても良いかもしれません。

買切り制で安心

コースは1回購入したら半永久的に見ることができるので、月額いくら払って継続しないと…ということがありません。

理解できるまで何回でもみることができ、忘れたかなと思ったら気軽に確認できます。

スマホだとダウンロードしてオフラインで通信料を気にせず勉強できるのも強みです。

また、講師に質問することもできるので不明な点があっても安心です。

 

 

プログラミング学習者にオススメのUdemy、ぜひ気になるコースがあれば1度お試しください!

 

プログラミング学習で重要なのは「何を作りたいか」を考えること